背中ニキビはミョウバン水でケアできる!?ミョウバン水の効果とその作り方

背中ニキビでお悩みの女性も多いはず・・・
そんな方にオススメなのがミョウバン水でのケアです!

 

ミョウバンは漬物の発色剤や麺のかん水などに使われることで有名です。
スーパーなどでは60g〜70gで100円程度で売られていて、とても手軽に入手でき、今とても人気のミョウバン水。

 

人体に全く無害であることも人気の理由です。

 

そんなミョウバン水にはこんな特徴があります。

 

特徴

 

収斂作用

お肌を引き締める効果のことを収斂(しゅうれん)効果といい、お肌をスベスベにしてくれる作用です!

 

殺菌作用

ミョウバンは水に溶けると酸性になります。酸性には菌の増殖を抑える効果があり、菌の殺菌にもなります。

 

制汗作用

古代には制汗剤として使われていたとも言われる効果で、臭いなども抑制してくれます!

 

 

なんと素晴らしい効果・・・!

 

このミョウバン水を使って背中ニキビをケアする女性が増えています。
なんてったって作り方も簡単!

 

必要な物

  • 500mlペットボトル
  • 焼きミョウバン 15g〜20g (スーパーによく売られているものは焼きミョウバン)
  • 水道水 500ml
  • 計量カップ

 

作り方

  1. ミョウバンを軽量カップに入れて400mlの水道水を入れてよく混ぜてペットボトルへいれる
  2. 溶け切らないことが多いため残り100mlの水道水で残ったミョウバンをとかしつつペットボトルへ追加する
  3. ペットボトルのふたを閉めよく振る
  4. そのまま冷暗所で2〜3日放置
  5. 液体が透明になれば原液完成☆

 

ここでポイントになるのがこの2点。

水道水を使うこと

ミネラルウォーターや精製水は塩素が入っていないためNG!

冷暗所に置くこと

日光が当たると腐敗が早まるためNG!

 

さてさて肝心の背中ニキビのケアはミョウバン水でできるのでしょうか。

 

ミョウバン水は色んな使い方がありますが背中に使えそうな方法を集めました!

 

背中ニキビにオススメの使い方

ミョウバン風呂

〈必要な物〉
10円玉20枚程
原液ミョウバン水 70ml

 

お湯をはったお風呂にミョウバン水70mlと10円玉20枚を入れるだけ!
銅とミョウバン水の効果でスッキリできます。

 

タオルなどに染み込ませて拭く

〈必要な物〉
清潔なタオル
10倍〜30倍に薄めたミョウバン水

 

薄めたミョウバン水をタオルに染み込ませお風呂上がりなどに拭きあげるだけ!
殺菌効果でニキビもしっかりケアできます。

 

直接スプレーする

〈必要な物〉
100均などで売っているスプレー容器
10倍〜30倍に薄めたミョウバン水

 

薄めたミョウバン水をスプレー容器に入れ、直接拭きかけるだけ!
スプレーを持ち歩けば外出先でもケアできる優れもの。

 

※使用する際は傷口や炎症のある部分には沁みる場合があるので希釈を薄くしたり
その部分を避けたりなどして使用することをオススメします!

 

 

この方法なら背中ニキビのケアも万全!ぜひご参考にしてみてください☆

 

>>TOPへ戻る | ニキビ跡ケア一番人気のジッテプラスは楽天で買うと損をする?