洗わないほうがいい!?背中ニキビを治すのにお風呂で出来るセルフケア

 

ニキビを早く治す方法と聞いて知りたくない方はいないのではないでしょうか。

 

とくに自分では見えない背中ニキビはかゆみや感触で存在を知ることもあり、気付かないうちに増えていた!なんて事もありますよね。

 

「お肌は清潔なほうが良いに決まってる!しっかり洗わなくちゃ!」

 

とゴシゴシ洗ってしまている方…

 

 

実は、ゴシゴシ洗う事で背中ニキビが増える原因をつくってしまっているのです…!!!

 

なんと背中ニキビは「洗わない」ほうがいいのです!

 

 

なぜ洗わないほうが良いのか?背中をゴシゴシと洗わないほうがいい理由

 

必要な皮脂も落としてしまう

洗うという事は余分な「皮脂を落とす」という役割があります。しかし、落としすぎもよくありません。

 

ゴシゴシと洗うことで肌に必要な皮脂やバリア機能までも奪う事になってしまいます。

 

強くこする事で皮膚を傷める

ゴシゴシと洗う事でスッキリした気分になるかもしれませんが、強くこすることで今あるニキビをすり潰してしまっていたり、整っている肌でも傷つけてしまったりします。

 

強いちからで擦らなくても余分な皮脂や汚れは落ちるのです。

 

つまりゴシゴシと強く洗わないほうが良いということですね!

 

背中ニキビにおすすめ!石鹸の選び方

 

強く洗っていなくても背中ニキビができるんだけど…
そんな方は洗い方ではなく洗うものが合っていないのかも!

 

背中ニキビを治すためには炎症をおさえ、ターンオーバー(肌が生まれ変わる周期)を促進させていく必要があります。

 

ではどんなものを使えば背中ニキビを撃退できるのでしょうか?

 

今回は口コミで人気の「石鹸」をご紹介致します。

 

Non A.(ノンエー)

口コミでも人気の高いNon A.(ノンエー)は、お値段がお手頃価格という点と初回のみですが全額返金保証がついているという点で、多くの人に支持されている石鹸です。

 

Non A.(ノンエー)の特徴

 

Non A.(ノンエー)には

 

  • 背中ニキビに有効な抗炎症作用
  • 皮脂を抑える作用
  • 豊かな泡立ち

 

という特徴があり、きめ細やかな泡により有効成分が肌の奥まで浸透しやすく、炎症を抑えてくれます。

 

“既にニキビで炎症がおきてしまっている”方にオススメです。

 

薬用石鹸ForBack

背中ニキビのために作られた石鹸で口コミも高評価の石鹸です。

 

なんと言ってもコスパが最強なので、手に入れやすいのが人気の理由!

 

薬用石鹸ForBackの特徴

 

薬用石鹸ForBackは

 

  • 炎症を抑える天然成分配合でお肌にやさしい
  • 菌の増殖を抑える作用
  • 吸着力のある成分配合で汚れを落としてくれる
  • しっかり汚れは落とすのに必要な水分は残してくれる

 

潤いを守りながらしっかり洗浄してくれるので“とにかく背中ニキビを治したい”方におすすめです。

 

入浴剤もケアに効果的?入浴剤の代わりに重曹を入れる方法も

 

背中ニキビのケアは特に手が届きにくい部分なので入浴剤、つまりお風呂でケアする事も効果的です!

 

必要な皮脂は残しつつしっかり保湿することが大切です。

 

入浴剤の選び方

肌荒れ・湿疹・汗疹などの表記がある入浴剤を選びましょう。

 

夏に向けて多くなるメントール系のものは刺激が強く感じることがあるため避けたほうが無難です。

 

余分な皮脂を取り除いてくれる効果のあるものや、保湿効果がある入浴剤もオススメです。

 

 

今、入浴剤の代わりに重曹をいれる「重曹風呂」も話題となっています!

重曹にはピーリング効果に似た作用があり、皮脂や汚れを取り除いてくれる効果が期待できるとのことです。

 

重曹風呂の作り方

必要な物
  • 食用重曹
  • お湯

 

入浴法

まずはいつもどおりお風呂にお湯を張ります。

 

普段入浴剤を入れるタイミングで10〜15gの重曹をいれたら入浴OK!
(最初は10gから始めて、お肌に合うかたしかめながら量を調節しましょう)

 

重曹風呂は皮脂を取り除く効果があるため、入浴後はシャワーなどで洗い流し、保湿ケアをしっかり行いましょう♪

 

 

これらの方法でケアを行えば、背中ニキビ対策も万全ですね!

 

清潔を保ち、しっかりケアしていきましょう。

 

>>TOPへ戻る | ニキビ跡ケア一番人気のジッテプラスは楽天で買うと損をする?